これまで酒もタバコもギャンブルもやらずにきた私が風俗と出会ったときの体験談を語らせてください。

毎日の楽しみは風俗です。

毎日使うことはできないのですが、使った日と数日間は楽しめるのが風俗の良いところですよね。使った後はオカズにすることができるし、とても重宝しています。風俗って、なかなか頻繁には使えないのですが、それが良いなぁって思います。あの使う前の緊張とか、使っている時の楽しさとかって、頻繁に使わないからこそ、興奮するんだと思いますよ。毎日使っていたら、きっとプレイに新鮮味がなくなってしまうと思います。それを考えたら、やっぱり週一とか月一で使うのが一番良いのかなと思います。色々と使って楽しめているので、次も使わせてもらいたいと思います。今回の風俗嬢は、とても綺麗な子だったから、身体を見るだけでも楽しめる子でした。風俗って、頻繁に使っている方もいますが、それは逆にもったいないです。待つ楽しみや我慢する楽しみがあってこそ、きっと楽しめるんじゃないかなと思います。次も使う時は一か月後くらいに使おうと思っています。

恥ずかしがり屋の僕が風俗嬢。

僕は恥ずかしがり屋です。本当に女の子と話すのが苦手だし、何より女の子と一緒にいるという空間が苦手です。いや、苦手というよりは気まずいんですよね。僕と一緒にいて、楽しいのかなとか考えてしまいます。それに、二人っきりだと恥ずかしくて会話もまともに出来ないのです。先日も風俗を使わせてもらったけれど、正直緊張しまくりで大変でした。次も色々使ってみたいと思っていますが、まずは女性と二人きりという空間に慣れる必要がありそうです。プレイは風俗嬢が全てやってくれたから、僕はまかせるだけで良かったのですが、全裸を見られるのも恥ずかしかったです。女子みたいなことを言っていますが、正直男でも裸を見られるってのは恥ずかしいものです。他の人も見られたらわかると思います。特に風俗嬢の様な魅力的な女性に、身体を見られるというのは恥ずかしいです。次は、もっと女性に対する耐性を付けてから使っていこうと思っています。全体的に楽しめて良かったですけどね。